トリハロメタンとは

「トリハロメタン」とは浄水場で消毒のために使用される「塩素」と原水中の「有機物」が反応してできる 有機ハロゲン化合物の一種です。

完結に言うと、安全に水を飲むために施されている「塩素処理」が、トリハロメタンを生成しています。

・クロロホルム

・ブロモジクロロメタン

・ジブロモクロロメタン

・ブロモホルム

・ヨードホルム

・フルオロホルム

・クロロジフルオロメタン

上記の総称をトリハロメタンと言います。

井戸水や湧水など自然水からは一切検出されず、浄水処理された水から検出される物質です。

トリハロメタンの毒性