カラー剤は何が良いですか?

Q

初めまして。プーラスカルプシャンプー数ヶ月前から使用させていただいています。
頭皮のかゆみも無くなりとても気に入っています。
ひとつお伺いしたい事があります。
私は今、40代前半で20代から若白髪に悩まされて来ました。
以前は根元から切ったりヘアカラーでなんとか過ごして来たのですが、根元から切るのは限界があるので、最近は美容院で白髪染めをしています。それで、美容院に行くまでの間に伸びて来た白髪を自宅でなんとかしたいのですが、もしもおすすめの白髪染めがあれば教えていただきたかったんです。
シャンプーの事ではなくて申し訳ないのですが、美容室ではなかなか聞けず、ヘナも試したのですが時間がかかり過ぎてしまうのと、オレンジっぽい色になるのが嫌で諦めました。
参考までアドバイスいただけたら嬉しいです。
プーラシャンプーを使用していると、頭皮の状態が良くなって白髪も改善するのではないかと感じるくらい気に入っています。

 

白髪染めで悩んだ際の、知っておくべきポイントをお伝えします

A

プーラスカルプシャンプーのご愛顧ありがとうございます。

一般的なヘアカラーは、ジアミンという化学染毛剤が含まれています。

色味が綺麗であるメリットはありますが、50回~100回の使用で、アレルギーが発生しやすく、

酷い状態では、瞼がかぶれたりもっと重症化する場合がございます。

 

頭皮や髪を、ジアミン刺激から守る場合は、可能な限りジアミンのカラーを使用しない事です。

白髪の量が少ない場合

・ヘアマニキュア(肌に付くと染まってしまうので注意)

・ヘナカラー(色味が1週間かけて変わっていき、その後落ち着きます。ジアミン入りもあるので注意)

などからスタートします。どちらも白髪にのみ色が入ります。

画用紙で考えると簡単です。白の画用紙に色を塗ると塗った色に染まりますが、

黒い画用紙に色を塗ったら色味は分かりづらいですが、染まっていない訳ではない。そんな感じです。

ヘナカラーはオレンジ色になると思われている方が多いのですが、それはヘナ単品の場合です。

天然のヘナや香草をブレンドする事により、コーヒー豆位の色味で白髪を染める事が可能な時代になりました。

 

既にカラーリング(白髪染め)を繰り返している

ジアミンが含まれているカラーは、頭皮や髪にとっては良くありません。

カラーリング前に、頭皮、髪の保護剤を使用したり、カラーリング後にプーラヘアスカルプリセットジェル

使用し、残留成分を出し切る事で、負担は軽減します。

 

2018年12月現在、弊社では業界初のジアミン無害化を目指した商品を開発中です。

是非、ご期待ください。