すすぎのお湯の温度は37℃~39℃


 

水温は高ければ高いほど、油分を奪う脱脂作用があります。
・顔は水で洗った方が良い
・お湯で食器を洗うと手が荒れる

ということは、皆さんも聞いたことがあると思いますが、高い水温には脱脂作用があるため、このように言われていると考えられます。

特に冬場や朝の目覚めの為にシャワーで済まそうとする方の中には、浴室が寒いかったり、眠気を吹き飛ばすなどの理由で、シャワーの温度を熱い温度に設定する方もいますが、これは頭皮のためにも、お肌のためにもよくありません。

40℃を超える温度では油分が奪われてしまうため、日頃から頭皮やお肌のケアをしっかりと行っていくためには、湯船できちんと身体を温めた後、洗顔や洗髪は37℃~39℃の低めの温度設定で行いましょう。

 

また、水道水に含まれる塩素は、頭皮やお肌の乾燥を促進させてしまうため、可能な限り塩素を軽減するシャワーヘッドを使用したり、湯船にもタブレットの使用をオススメします。

 

おすすめ商品はこちら

おすすめシャワーヘッド

おすすめバスグッズ

塩素が一瞬で吸収される実験画像は、下記をクリックしてください。

 

記事公開日 2019年11月20日